スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

月とうさぎ

 2016-09-15
今夜は中秋の名月! 
だというのに曇ってて全然見えない!  at 茨城

まぁ たとえお月さまがきれいに見えたとしても 
それを写真に撮る技術はわたしにはないのですが・・・

じゃあ中秋の名月といえば お供えのススキ お団子

・・・うさぎ!!




P1040448_convert_20160915174829.jpg
また かぶりものの着ぐるみですーー





P1040487_convert_20160915175110.jpg
着ぐるみには髪の短いコが断然ラクなので
ナイロン・ブルーの シンプリースパークリースパーク♪





P1040489_convert_20160916083355.jpg
この絵本の満月みたいな 立派なお月さま見たかったなー





P1040437_convert_20160915174752.jpg
・・って書いたあとで気になってググってみたところ
中秋の名月は必ずしも満月ではないみたいですね





P1040509_convert_20160916093640.jpg
実際 今年の場合はあさっての17日が満月だそうです

毎年毎年迎えてるのに 中秋の名月=満月みたいな図が
未だにアタマにあるんですよね

(スパーク)たぶん来年も同じこと さこみん言うと思うよ

(プチ)・・・ダヨネ~





P1040469_convert_20160915174953.jpg
(スパーク)今回はわたしたちが主役 ってことなのね♪

(プチ)・・・ソーダネ





P1040511_convert_20160916094958.jpg
このコは バブリーブルーバニー

バスタブにシャワーキャップ被った姿で箱に入ってるのに
着替えさせるとこんなラブリーなバニーに♪

・・・前髪出しすぎかな?  チョットウザイネ・・・





P1040450_convert_20160915174853.jpg
こちらの 健気でこころ温まるうさぎのお話は・・・
「ビロードのウサギ」
マージェリィ・W・ビアンコ/原作  酒井駒子/絵・抄訳
ブロンズ新社
   
でした





P1040457_convert_20160915174920.jpg
とっても男の子に可愛がられていた ビロードでできたウサギのお話

いっぱい愛情をもらって いつしか自分は本物のウサギだと思い込み
お互いなくてはならない存在になったけれど 突然男の子が高熱を出します

幸い男の子の熱は下がったけれど 古くてばい菌の巣のようなビロードのウサギは
男の子に知らされることなく 燃やされてしまうことになりました
ウサギは今までの幸せな日々を懐かしみ 思わず本物の涙がぽたりと落ちます






P1040484_convert_20160915175046.jpg
すると子供部屋の妖精が現れて ビロードのウサギにこう言いました
「愛されたおもちゃが子どもと別れる時 本物にしてあげるのだ」 と

それから季節が巡り 森で男の子をじっと見ている 一匹の野ウサギがいました
男の子は思いました
「どうしてかな あのウサギ 病気の時になくしてしまった 
ぼくの古いウサギに良く似ているよ」 



わかっていても 何回読んでもうるっとしてしまいます   うるうる。。。





P1040497_convert_20160916085606.jpg
でもいずれ男の子が成長したら 
このうさぎもだんだん忘れられてしまう運命だったろうなぁ





P1040495_convert_20160916085549.jpg
多かれ少なかれ子どもの頃のぬいぐるみって そんな存在ですよね
失くしたあとで あの子どこに行っちゃったの~? って親に聞いたりして 

で 捨てていいって言ったでしょ! って逆に叱られちゃうんだな これが





P1040471_convert_20160915233638.jpg
(プチ)・・・ウサギサン コッチミテルヨ コワイヨ






✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨



ご訪問下さりありがとうございます!

そして拍手 コメントもいただいて 重ね重ねありがとうございます!


本当に励みになります!! ペコリ



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sakosays.blog.fc2.com/tb.php/99-1b220168
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。