スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

そして また渋谷へ

 2016-07-26
あ~ 鬱陶しい天気が続きますね・・・
強烈な陽ざしがない分過ごしやすいかと思うと そうでもなくて
何より洗濯物が乾きづらいのが困ります

でももうすぐ 逃れようのない真夏がやってきますよ~!

うちも大所帯になってきたので とりあえず色移りしそうな服は
脱がしておかないと・・・
薄い色の服に着替えさせるのは なかなか時間かかりそうだなぁ・・・





P1040196_convert_20160726153320.jpg
さて 先週の土曜に 渋谷にあるBunkamura ザ・ミュージアムに行ってきました

7月31日(日)まで開かれている 西洋更紗 トワル・ド・ジュイ展を観るためです





P1040192_convert_20160726153245.jpg
マドモアゼルローズバト がお手伝い♪

履きづらい付属のグミ靴を脱ぎすて 自らポストカードを支えてくれています





P1040201_convert_20160726153341.jpg
トワル・ド・ジュイとは 18世紀半ばから19世紀半ばにかけて
フランス ヴェルサイユ近郊の村の工場で生まれた 西洋更紗のことなんです





P1040209_convert_20160726153403.jpg
それまでヨーロッパでは絹やウールを用いていたのに 東インド会社がもたらした 
草木花や動物 人物をモチーフとしたコットンプリントのインド更紗が入ってくると
大センセーショナルを巻き起こしたようで 最初はフランスで生産禁止になるほどの
脅威だったそうです

そののち やっとフランスで生産されるようになって 西洋更紗が生まれたわけなんですね 





P1040211_convert_20160726153443.jpg
おー 買ってきたものを身を張って全身アピールしてくれるとは!
なんて健気なの♪





P1040216_convert_20160726153502.jpg
じゃあ 記念に1輪のバラと一緒に♡

・・・でもフル装備させると まるで我慢大会のようですね!
手袋まで付けた気合の入れようがすごいです

このハーフコートの襟は付けはずしができる スナップ仕様になっているんですよ~
下に何を着せても似合うようにしてあるんです
そういう細かい気配り いいですよね





P1040217_convert_20160726153521.jpg
少し暑苦しそうなのでコートを脱がせたら・・・
あら 振動で花びらがハラリと落ちてしまいました
今の季節 花は短命ですねぇ



・・・・・そして これが最後になるのかな  しくしく・・・
渋谷パルコに また足を延ばしてみました



エスカレーター脇にずらりと並んだ 歴代のアニバーサリーブライスたち!
わたしなりに 感想を書いてみました

     
2016+07+23+002_convert_20160726153722.jpg 2016+07+23+003_convert_20160726153739.jpg
貫禄~目ヂカラハンパない   付属がいろいろ付いていて面白そう                         

           
2016+07+23+007_convert_20160726153800.jpg 2016+07+23+009_convert_20160726153817.jpg
紅白の髪色 おめでたい二人  捕らわれのお姫様 という感じ


2016+07+23+010_convert_20160726153835.jpg 2016+07+23+012_convert_20160726153852.jpg
性格の差がありそうな姉妹   立ち上がっても また ずこーっ


2016+07+23+013_convert_20160726153911.jpg 2016+07+23+014_convert_20160726153934.jpg
お隣に魔法使うのやめなさい! 天真爛漫


2016+07+23+015_convert_20160726153953.jpg 2016+07+23+016_convert_20160726154010.jpg
かわいい!欲しい♪       この二人 すっごく仲悪そうー


2016+07+23+017_convert_20160726154030.jpg 2016+07+23+018_convert_20160726154050.jpg
ロココの女王さま       ソフィスティケイテッド感たっぷり





2016+07+23+020_convert_20160726154117.jpg
・・最後に レレジュニームーンで ずっと立ち続けていたであろう
ストキューさんをパチリ・・・

去年このコが気になって なんていう名前のコか店員さんに聞いたんだっけ
今ではうちのひょうきん部門で たまに活躍してくれてますよ♪



P1010178_convert_20151023122346.jpg
よしなさい!






✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨



ご訪問下さりありがとうございます!

そして拍手 コメントもいただいて 重ね重ねありがとうございます!


本当に励みになります!! ペコリ


     
コメント
西洋更紗、素敵ですね!
こういう柄や色合い、大大大好きです(♡∀♡)
布の質感も涼しそうでさらっとしているのかな。
(更紗だけに・・・)

ローズバドさん、エレガンテ~♪
たとえ夏には似つかわしくないあったかジャケットを着ていても
ブライスさんは変わることない涼しげな微笑みを浮かべているところが
良いですね(・∀・)
スペリ時代のデフォ服は特に作りが凝っている印象があります。
いつかお気に入りを全部集めてしまいたい・・・。

渋谷パルコの歴代アニバさんのお写真とコメント、
楽しませていただきましたー!(笑)
“お隣に魔法・・・”とか“この2人スッゴク仲悪そう”とか・・・
さこみんさん、アテレコ(?)うますぎですよ。笑った―。

ところで!!
さこみんさん、ストキューさんもお持ちだったんですね。
いいなあ~~~(*≧ω≦)
うちにフェイスパーツだけが違うカスタムストキューはいるのですが、
ストキューオリジナルも欲しくてずっと狙っているのです。
今年中にはお迎えしたいー!!(鼻息=3)
【2016/07/26】 | 縫い子 #- | [edit]
縫い子 さま

ステキですよね~♪
バティックやシノワズリの影響を受けつつも、ちゃんと自分たちの
文化に溶け込んだものを作るんだから。
田園風景に鹿や鳥、農夫とか、当時不安定な世の中だけに
癒しを求めていたのかなぁ。
会場にのちのウィリアム・モリスのテキスタイルも展示してあったので、
そこに繋がっていくのか、なるほど~って思いました。
(・∀・)ニヤニヤ 更紗だけにさらっとしてそうでしたよ~

スペリ時代・・(何かの年表に載りそう!)
この頃ってドールは地味なコが多いんだけど、
デフォ服はこだわったのがたくさんあるんですよね。
メリースキーヤーとかハッピーエブリデイとか♪
この辺は全く出ないけど、デフォ服集めも楽しみの一つですね♪
そうやってまたモノが増えていくんだなぁ(´゚д゚`)

ストキュー、なかなか眼つき鋭い手強いコですよ!
まつ毛くるんっブルーのシャドウがカワイイんだけど。
そういえばこのコってあまり出回っていない気が・・・
機会あればgetですね、縫い子さん(^_-)-☆
【2016/07/27】 | さこみん #1PZm9NyU | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/27】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/27】 | # | [edit]
初めまして。PARCOの近所の人形者、アイオライトと申します。此方にご紹介のアニバっ子の展示、私も楽しく観て参りました。さこみん様が、日々お人形達と楽しく語り合っておいでのご様子が目に見えるような其々の「一口コメ」もとても素適ですね。あやかりまして、私もブラちゃん達に台詞?を付けてみました。↓
ミスアニ「妹達よ、最早わらわを『お姉サマ』などと気安く呼ぶ事は叶わぬのぢゃ。…『女王様』とお呼び!」
ナイキ「ハーイ、皆さん!『秋』と言ったら、矢っ張りスポーツ!よネ~♪」
アート「あらァ、『芸術の秋』とゆー言い様もございましてよ~♪」
ディーバ「お姉さま~ァ、再会記念に漫才などお一つ如何ァ~?」
シネマ「ちょっとぉ…其れ、仮にも今は『姫様』と呼ばれる身のアタシに云う台詞じゃァナイと思うけどぉ…」
アラモード「この『硝子の檻』よりわらわを救わんとする勇者は、一体何時現われるのぢゃ?…わらわは最早疲れ果てたぞえ(歎息)。」
クリスティーナ「アタシ、リッチなプリンスの妻~♪」
エレノア「アタシ、薔薇の森の妖精王の妻~♪」
ジェンナ「ど…どおしてこおなるのぉ~!?…新しいハイヒール、オーダー先をミスったかしらん?」
マラベル「ジェ~ンナちゃ~ん、海老反~れ~♪」
テン「アタシはだァれ~?…此処はどォこ~??」
レッデリ「アタシ持参の獲りたて林檎、なンか皆に信用無いみたい…(泣)どおして~ェ?」
アリー「まァだ就任三年目のくせして…超生意気っ!」
レジーナ「何よっ!世捨て人のお姉様にそんなコト云われる筋合いは無くってよ!!」
ドフィーヌ「血肉を分けたご姉妹、でしょ…?どーしてそんなにいがみ合うの…??」
アレグラ「大概の『骨肉の争い』とゆーモノにはネ、深ーい何かの訳があったりするのよネ…あンまり関わらない方が良いかも、よ。」
【2016/09/30】 | アイオライト #yErO6BWs | [edit]
アイオライト さま

はじめまして!
PARCOエスカレーター脇の展示、迫力ありましたよね。
興味ないひとたちからしたら単なるアタマの大きな人形の列、
でしかないですけど、
私は歴代アニバっ子がこんなに一堂に集まっているの、
初めてだったものですから、ちょっと興奮してしまいました(^^ゞ

それを上回るアイオライト様の付けた台詞の数々・・・
楽しく拝見致しました!
やっぱりミスアニバが筆頭の長女なのですね♪
ナイキとアートの掛け合いが好き。
ディーバはもはや歌姫ではなく漫才のマイクになってるし(笑)
アラモードは『硝子の檻』での捕らわれの身。
姉妹はいかにも軽~いノリでお互いに対抗し合っているし。
マラベルの「海老反~れ~♪」はホント笑えますね。
テンも記憶喪失なキョド顔に思えてきましたよ。
結局末妹アレグラの一番大人な対応をしているところが興味深いです♪

こうして拝見していますと、アイオライト様のブライス歴は
相当なものだとお見受け致しましたよ!!
楽しいコメントどうもありがとうございました(*^^*)
【2016/10/02】 | さこみん #1PZm9NyU | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sakosays.blog.fc2.com/tb.php/90-3e936227
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。